トライオートFXとETFの検証ブログ-はじめてみようスタート!

さあトライオートETFをはじめてみよう



管理人はトライオートFXを始めています。

ただ、もともとFXを始めたのはお金を増やすための資産運用が目的です。

それがたまたまFXだったというだけです。

お金が増えるのならば、株式投資でも良かったのです。

しかし、株のことは分かりませんし、企業ごとに業績や経営状況・戦略調べるのは面倒でした。

だったら日本株、外国株とまとめた方がリスク分散にもなって良いのでは?と考えています。

このトライオートFXの仕組みで株取引が出来たらなー…

え!?そんな仕組みのトライオートETFが出来たって?


トライオートETFとは

トライオートETFは、日経平均株価やTOPIXなどと連動するような運用を行うETFで自動売買ができるツールのことです。

インヴァスト証券で利用できるシステムで、無料で利用できるのが魅力です。

利用するならまずインヴァスト証券で口座開設しておきましょう。

公式サイトから簡単に手続きできますので、今すぐに行うことをおすすめします。

トライオートFX トライオートETF



このツールの特徴的な部分として、ETFにおける自動売買を世界ではじめて取り入れたというのがあります。

FXでは一般的な自動売買ツールですが、大人気のETFでも利用できるのが注目すべき点でしょう。

設定は投資家自身のスタイルに合わせて選択するだけです。

難しい設定は必要なく、初心者でも始めやすくなっています。

何回使っても無料ですから、安心しましょう。

パソコンだけでなく、スマートフォンからの利用でも同様です。

基本的な仕組みとして、成行や指値に逆指値、OCOといった注文方法に対応しています。

インヴァスト証券のトライオートETFを導入すれば、夜間の取引にも対応できるメリットが得られます。

日本だけでなく、アメリカの市場に上場しているものだと、日本と時差がありますので眠っている時間帯にも取引を行わないと、儲けのチャンスを逃してしまいます。

しかし、先に取引スタイルを設定しておき、自動化すれば、眠っている最中でも理想的な取引を勝手にしてくれます。

就寝中の目的以外に、忙しくて取引ができない時間帯においても、自動的に取引してくれるツールの存在はたいへん役に立ちます。


必要資金は50~60万円

投資を始める際に気になるのが必要資金ですが、トライオートETFでは50万円くらいでもスタートできる環境を整えてくれています。

また、レバレッジを利用できますので、少ない資金で多くの取引ができ、資産運用の効率化が可能です。

売買手数料は無料です。

自動であってもこれは同じで、両替手数料や口座管理料に関しても請求されることはありません。

レバレッジが活用できるETFであれば、買いからだけでなく、売りからも入ることが可能です。

相場が下がっているときにこれを活用することで、利益を獲得できるチャンスを大きく増やせるでしょう。

リスクが高い取引方法だとされていますが、トライオートETFの自動売買を活用すれば、比較的安全に取引できる安心感が得られます。

インヴァスト証券の公式サイトにトライオートETFを利用するメリットや、操作マニュアルなどが掲載されていますので、ぜひ参考にしましょう。


トライオートFX トライオートETF